1. ホーム
  2. 増大について
  3. ≫デブのちんこが小さい原因とは?肥満はペニスが小さいのと関係がある

デブのちんこが小さい原因とは?肥満はペニスが小さいのと関係がある

デブはちんこが小さいってよく聞くんだけど。
これって本当なの?

確かに、風俗関係の女性に聞いても同じ答えが帰ってきます。

殆どの場合が、『体はおっきいんだけどちんこは小さかった』って話なんです。

つまりある程度太った人は小さいが成り立っているんだと思います。

どうしてデブはちんこが小さいのか?
具体的に調べてみたいと思いますね。

そもそも日本人のちんこの平均サイズって?

まずはそもそも日本人ってどれくらいのちんこのサイズかを知らないとだめですよね。

それ以上であればデブであっても十分なチンコのサイズと言えます。

逆に大きく下回っていたとしたら、それはもう彼女は満足しないでしょうね。

【日本人のちんこの平均サイズは12.5㎝】

これが平均です。

適当な数字ではなく、きちんとBJUインターナショナルという国際的な泌尿機関で報告されている学術的にも裏付けのある数字です。

つまり逃げられない数字ってわけですね。。。

デブには短小になってしまう特有の理由が存在する

じゃあ、この数字をもとにしてデブちゃんの話に戻りますか。

平均値以上あれば大丈夫!って思ったかもしれませんが、デブには特有の問題点があって、それが影響している可能性があるんです。

太っている=短小って世間で言われているのは何も偶然そうなっているからではないです。

きちんと様々な理由があるから、デブの人はちんこが小さくなることが多いんです。

デブはちんこが下腹部(下っ腹)の脂肪に埋もれる

うん、言われてみればそうなんだけど。。。
確かにデブは下腹部の脂肪が多いから、そこにちんこが隠れてしまうんだ。

パッと見、ちんこは表に付いているイメージなんだけど。
実はそうではないんだね。

ペニスって体外に出ている部分と体内に出ている部分が同じくらいあるんだ。

通常の体型の人はそんな比率なんだけど。
太っている人は痩せている人よりも、さらに体内に多くのペニスが埋もれている。

だから元々持っているものよりも小さく見えてしまうんだ。

【デブはより多くのちんこが体内に埋もれている】

そう思ってもらっていいだろう。

体内にペニスが隠れているっていうのは正直驚きなんだけど。
実際にペニスを大きくする手術などでは、体内から引っ張り出す術式があるんだ。

それくらい医療界では当たり前の事になっている。

デブがちんこを今よりも大きくしたいのであれば・・・やっぱり痩せることが一番ってことだな!

デブは血流がドロドロで悪いので栄養もちんこに届かない

これも考えてみれば分かる理由だね。
そう、デブは圧倒的に血流が悪いんだ。

太っていれば血圧も高いし、血糖値も高い人が多いだろう。

血管内の状況も悪いし、血液そのものもサラサラとはいかずドロドロの状況が想定される。

そんな状況だと、どうしてもペニスへの栄養はきちんと届かないんだ。

特にペニスは毛細血管が多い。
かなり細い血管だから、細部まで行き届くのは難しくなる。

結果的に、ペニスに良い食べ物やサプリメントを摂取していても、なかなか育てるところまではいかないってことだな。

後、多くの場合で勃起力や勃起の持続時間も悪くなっているハズ。
これも血流の悪さが原因となっている。

血流が流れ込む量と留まれる時間が勃起力には比例する。

どちらも悪い状態ですので、痩せることが大事になるよね。

デブは勃起力も勃起時間も低い傾向にある

これもセックスをする上では問題なんだけど。

太っている人はセックスの際に中折れになったりそもそもED(勃起障害)で勃たないっていう人が結構いるんだ。

というものペニス内部の毛細血管へしっかりと血流が流れ込まないからなんだね。

ペニスは内部に血液が流れ込むことで勃起する。
その血流が維持されることで勃起し続けるっていう仕組み。

これがドロドロの血液だと勃起できないし、できたとしても長く続かないんだ。

ペニスが小さいうえに勃起しずらい。
彼女から見たら・・・やっぱり満足できないよね。

デブがちんこを大きくする方法

では具体的にデブがどうすればちんこを大きく出来るのか?

その方法について見てみたいと思う。

方法はいくつかあるんだけど、効果は高いからやってみて欲しい

デブは痩せることがペニス増大への近道

まずはもうこれだな。

とにかく【痩せろ】だ。

デブは痩せることでまず間違いなくペニス増大が出来る。

育てると言うよりも、いまある本当のちんこの力を引き出す方法だ。

下っ腹部分に多くの脂肪がある場合、それを減らすだけでちんこは大きくなる。

下腹部の脂肪は自分が思っているよりもかなりの厚さがある。
それをスッキリとするだけで、まず数センチは大きくなるぞ。

ウエストが数センチ細くなれば、その分表面に出てくるペニスも長さもアップするんだ。

目に見えてちんこが大きくなってくるから、痩せるのが楽しくなるぞ。

もしどうしてもダイエットが苦手で、でも確実に痩せたいと言うなら。。。

美容外科で脂肪吸引をしてもらうことだな。

ちんこに直接メスをいれるのは男であれば恐怖なんだが。
脂肪吸引であれば傷も殆ど無いし、吸い出すだけだから安心だ。

もちろんお金はかかるが、それだけであっという間にちんこが育つぞ。

デブは腹筋をすればちんこが大きくなる

痩せることからの続きなんだが、できれば少しずつ腹筋をして欲しい。

腹筋も下腹部の脂肪を少なく出来るし、特にお腹を引っ込めればその分ちんこが目立って表に出てくる。

間違いなく、見た目インパクトが上がるぞ!

また、セックスでの実用性も当然良くなる。

女性の腟を突く時に、ペニスの根本まで入れるとすると・・・。
引き締まった分、奥まで挿入できるんだ。

ピストンのスピードもパワーも上がるし、セックスのレベルもアップできるな。

腹筋やスクワットはAV男優が集中的に鍛えている部分なんだ。
もちろんセックスに有効だから鍛えているんだぜ。

ペニスも大きく出来るから、是非チャレンジしよう。

デブは増大サプリでペニスに栄養を送れ

もちろん痩せることが大前提だ。
それをチャレンジしないと、せっかくの増大サプリが無駄になる。

ただ、もしもダイエットにも挑戦しているのであれば、ペニス増大サプリをセットで飲んでみて欲しい。

食事から摂れる増大成分では正直全く足りない!

少しでも質の高い増大成分を摂取する必要があるんだ。
それもまとまった量が必要。

それを同時に満たしてくれるのが、ペニス増大サプリだな。

少しずつ痩せてきて、血流も改善されてくる。

そんな状況で増大サプリを使えば、それこそさらに血流が良くなる。

また、ペニスの毛細血管の隅々まで栄養素が行き渡る。

かなりの好循環へと変化するぞ。

ダイエットと共に、こつこつと継続することで結果が出るからぜひ続けてみて欲しい。

おすすめ増大サプリ

厳選精力剤はこちら